ミッション

沿 革

2006年創業の中堅企業向け財務コンサルティング会社

ディールクリエイションは2006年3月に新宿区四谷で設立されました。
以降、港区芝浦を経て千代田区有楽町にて業務を行っております。
数多くの実績を積み重ねる中で中堅企業向け財務コンサルティングという差別化された業態を確立しています。

2006年3月 新宿区四谷にて設立
2007年3月 港区芝浦に本社移転
2009年12月 千代田区有楽町に本社移転(現在に至る)

会社概要

名称 株式会社ディールクリエイション
事業内容 DebtIRコンサルティング、M&Aコンサルティング、戦略コンサルティング
代表者 中西哲
資本金 3500万円
設立 2006年3月
所在地 東京都千代田区有楽町1丁目2-12ダイハツ有楽町ビル8階
電話 03-3500-4808
FAX 03-3500-4809
許認可 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)1640号(投資助言・代理業、第二種金融商品取引業)
宅地建物取引業 東京都知事(1)第95401号

アクセス

東京都千代田区有楽町1丁目2-12
ダイハツ有楽町ビル8階

  • JR線<有楽町駅>日比谷口 徒歩約4分
  • 東京メトロ千代田線
    <日比谷駅>A13番出口 徒歩約3分

> 印刷用地図(PDF)

PAGE TOP

代表者 プロフィール

中西哲

中西 哲 Tetsu Nakanishi

兵庫県出身。
同志社大学文学部社会学科卒、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科修士課程及び博士後期課程修了、修士(経営学)・博士(経営管理学)取得
1993年富士銀行入行。
厚木・京都各支店を経て業務渉外部調査役。
みずほコーポレート銀行金融・公共法人企画部、シンジケーション・ビジネスユニット各調査役を経て、2006年3月退職。同時に、中堅企業向け財務コンサルティングを目的に株式会社ディールクリエイションを設立し代表取締役社長に就任。
財務戦略構築支援、DebtIR、M&A業務に従事。
新潟大学大学院及び江戸川大学において金融経済及びファイナンスの非常勤講師も務める
『キャッシュマネジメント入門』(2013年、共著、東洋経済新報社)、『キャッシュ・コンバージョン・サイクルの決定要因』(2012年、立教大学博士論文)等、著書、論文、学会報告多数。
日本ファイナンス学会、日本財務管理学会、日本経営会計学会、日本経営分析学会、等各正会員

PAGE TOP

クライアント(第1期~第10期末迄実績)

ディールクリエイションのクライアントは、不確実性に挑みバランス・シートの変革を志向している企業です。
クライアントの多くは非上場企業ですが、マザーズ、JASDAQ等の新興市場や東証に上場している企業も含まれています。

財務状況

クライアントの財務状況の平均値は売上87億円、総資産64億円、負債48億円となっております。一方、中央値については売上22億円、総資産17億円、負債15億円となっております。中央値に比して平均値の規模が大きく見えるのは、売上規模100億円超のクライアントが8社(うち500億円超が2社、1000億円超が1社)あることに起因しています。

クライアント
クライアント

業種・上場区分の状況

製造業と建設・不動産業で過半を占めておりますが、多岐に亘る業種のクライアントからご支持頂いております。
また、全体の9割が非上場企業となっております。

PAGE TOP

出版物

出版物

ファイナンス業務エッセンシャルズ

総合法令出版/2016年 amazon

財務戦略の基礎理論のほか、M&A、デットIR、シンジケート・ローン、デット・リストラクチャリングなどのエグゼキューション業務を網羅。

出版物

キャッシュマネジメント入門:

グループ企業の「資金の見える化」

東洋経済新報社/2013年 amazon

早稲田大学 西山茂教授らと共著。
企業の流動性マネジメントの決定版。

PAGE TOP

お問い合わせ TEL.03-3500-4808 (営業時間:平日9:30~17:00)